2017 千曲ラストステージ



禁漁前の千曲川に2か月ぶりで釣行。
朝5時に自宅を出発し、川上村に7時ちょうどに到着。圏央道が開通して2時間で来れるようになりました。

須玉から信州峠を越える際、八ヶ岳連峰と甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山が綺麗に見えました。

170913tikuma-2.jpg

最初の入渓ポイントは金峰山川の川端下橋に。橋の上下を探りましたがノーヒット。
次に大堰堤上流部に入ろうとしましたが、餌釣りの先行者ありで、あきらめて下流に移動しましたが、そこでも反応なし。

しかたなく、金峰山川をあきらめ、本流のライズ探し。
中流部の堰堤下に数尾のイワナを発見し、キャストするも、水面に興味がなくフライに見向きもせず空振り。

さらに、ここ数年、回ったことのない上流部のプールで10尾近いライズを発見。
魚からもこちらが丸見えのサイトフィッシングでしたが警戒心はそれほどなく、フライに盛んに興味を示すもしっかりくわえてくれず、ここでも空振り。
プールすすぐ下流の浅い瀨で、盛んにライズしている良型のヤマメを数尾発見。
川岸に背丈ほどに生い茂った草をかき分けポイントの下流に回って慎重に近づく。
1投目は食わせ損ねましたが、2投目でヤマメをヒット。
思った以上に魚が溜まっていて3投目、4投目連続で良型のヤマメをヒット。

170913tikuma-3.jpg

170913tikuma-4.jpg

170913tikuma-6.jpg

さらに、アントパラシュートにフライを変えたところ、4尾目は24cmの良型イワナがヒット。
やはり、イワナはアリが好きなようです。

170913tikuma-5.jpg

170913tikuma-7.jpg


さらに、同じポイントでヤマメ1尾とイワナ1尾を追加。
この日釣れた時間は、わずか1時間ほどの時間だけでしたが、1点集中で久々に満足いく釣果でした。

今回は、このまま木曽に移動して、もう1日釣行するつもりでいましたが、満足いく釣果があったのと、だいぶ疲れが溜まっていたので、これにて2017年の長野釣行は終了となりました。

阿寺川 2017年初釣行

IMG_0597b.jpg

ようやく今年初めて阿寺川へ。
いつもの第2号橋上から最初に入渓しましたが、いつも釣果のあるポイントでボウズ。釣れる気がまったくしなくなったので、2時間ほどで、思い切ってこれまで未踏の最上流部へ。

IMG_0600b.jpg

1時間ほど林道を歩いて、これまでの脱渓地点の最上流部まで上がって、そこから再入渓。
最初は、渋い状況がつづきましたが、なんとか20cmのチビイワナを2尾キャッチ。
アントやいくつかフライを試してみましたが、ロイヤルコーチマンパラシュートに変えてから、反応が出始めて、22cm~25cmの久しぶりのヤマトイワナを含めてなんとか型をみることができました。

P1040292b.jpg

P1040296b.jpg

P1040303b.jpg

P1040305b.jpg

P1040302b.jpg

IMG_0615b.jpg

P1040310b.jpg

脱渓後、林道を戻って最後に、キャンプ場上のプールでのライズを狙ったところ、22cmのヤマトイワナをキャッチして納竿。
林道歩きに往復4時間、遡行に6時間。体力の限界を超えて、足のイタミと疲労困憊でキャンプ場に戻りましたが、気持ち良い疲れでした。

IMG_0618b.jpg

Profile

iwana-freak

Author:iwana-freak
----------------------
釣りに行ければ・・・

一生幸福でいたかったら
釣りを覚えなさい
----------------------
Copyright ©
iwana-freak 2013-2016
All rights reserved
Since 2013.3.3

Calender

Since 2013.3.3

Category

Tag words

Recent Entries

Album

Recent Comment

Trackback

We are enjoying escudo

my ESCUDO TA11-W

L i n k s

Sarch

RSS

QRコード

QR
Copyright © iwana-freak