2016年 初千曲



地元の小渓で貧課だった3月の解禁から50日以上どこにも行けず、ようやくGW前に長野へ出撃。

午前中の横浜の仕事を終えて、昼過ぎに出発、木曽へ向かう途中で千曲川へ寄り道。
15時に金峰山川へ到着して、まずは大堰堤上流部へ入渓。昨年と少し渓相が変わってポイントが絞りづらくなっていていましたが、最初に本流筋から外れたポイントで、岩陰から尺クラスのイワナがフライを追ってくるも食わせられず。その後、魚の反応がなく、残り時間が少なくなってきたので、最初のポイントの近くに戻ったところで、別の尺クラスを見つけたが、ここでもフライを追ってくるも食わせきれず、無念。

5時を過ぎて、イブニング狙いで下流部へ移動。
入渓直後のポイントではすでにイブニングライズが始まっていて、20cmクラスのヤマメの入れ食い。5,6尾釣ったところで、日没間際に上流のポイントの大きなプールへ移動。
ここでも散発のライズが始まっていましたが、フライがマッチしていないのかなかなかヒットせず。
諦めかけたそのとき、小さなライズを狙ってキャストした12番にサイズアップしたフライにようやくヒット。
ライズも小さく、フッキング直後の引きも弱かったのに、寄せ始めたとたん引きが強くなって大きな魚体がギラリと反転。
上がってきたのは31cmの尺上イワナ。千曲川では昨年は28cm止まりで、尺イワナは4年ぶり。

P1040130b.jpg

P1040133b.jpg

IMG_0168b.jpg

その後も散発のライズは続いていましたが、ヒットせず。日没後、最初のヤマメの入れ食いポイントに戻って、今度はサイズアップしたフライで流したところ、最初はヤマメのヒットかと思いきや、先ほどと同様に、寄せ始めると引きが強くなって、ランディングしたのは30cmジャストのイワナ。

P1040151f.jpg

1日で2尾の尺イワナは初めてで、しかもわずか30分ほどの間に2尾とは。
寄り道で立ち寄ってこんな釣果の日もあるんですね!
ひょっとして今年の釣り運を使い果たしたかも(笑)

納竿後は、千曲を後にして木曽へ向かいました。
つづく・・・

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://iwanafreak.blog.fc2.com/tb.php/71-e4174a8b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Profile

iwana-freak

Author:iwana-freak
----------------------
釣りに行ければ・・・

一生幸福でいたかったら
釣りを覚えなさい
----------------------
Copyright ©
iwana-freak 2013-2016
All rights reserved
Since 2013.3.3

Calender

Since 2013.3.3

Category

Tag words

Recent Entries

Album

Recent Comment

Trackback

We are enjoying escudo

my ESCUDO TA11-W

L i n k s

Sarch

RSS

QRコード

QR
Copyright © iwana-freak